髪うね

パサつく髪の毛をケアして、生まれ持った自分の髪の毛と仲良く生活しよう!

髪うね

パサつく髪の毛をケアして、生まれ持った自分の髪の毛と仲良く生活しよう!

毛穴の汚れを取り除く!?頭皮マッサージとは??


シャンプーって、頭皮洗ってます?それとも髪の毛洗っています??頭皮マッサージは良いとお話しされる方や、頭皮に悪いとの意見を持たれる方がいらっしゃり、賛否両論ありますが、個人的には頭皮マッサージは賛成です。私が頭皮マッサージが必要である点をまとめてみました。

くせ毛さん必見!?頭皮マッサージによって得られるメリット

頭皮マッサージってしたことありますか?頭皮マッサージをすると、頭がポカポカしてきます。このポカポカは、マッサージ効果により、新陳代謝が活発になり、血液の流れがよくなったために起る現象です。

なぜ血液の流れがよくなることが良いことなのでしょうか。私たちの身体のどの部分でも言えることですが、血液の流れがよくなると、体内に溜まっている老廃物が流れやすくなります。頭皮マッサージによって生じた老廃物は流れの良い血液に流してあげて、体外に排出されるように促すことができるのです。この老廃物、どのように体外に排出されると思いますか?実は、巡り巡って尿に変化して排出されるんですよ。人間の体って上手くできていますね。

ちょっと脱線してしまいましたが、頭皮マッサージによって得られるメリットについてに戻りますね。頭皮マッサージをしていくと、頭皮(毛穴)についている皮脂の汚れを取り除き、毛穴をきれいにしてくれる効果が期待できるのですが、頭皮(毛穴)が綺麗になると、皮脂に毛穴が塞がれていないため、新しく生えてくる髪の毛は、まっすぐになって生えてくる確率が高いようです。

髪の毛は一気に全体が生え変わるものではなく、日々生まれ変わっているものなので、頭皮を常に清潔に保ち、いつ新しい毛が生えてきてもまっすぐ育ちやすい環境を作っていられたらいいですね。また、くせ毛は遺伝的な要素が多く含まれますが、毎日の小さな積み重ね(頭皮マッサージ)で改善できる場合もあると思うだけで、毎日のケアが楽しく感じませんか?

頭皮マッサージで皮脂の汚れをオフする方法とは

頭皮マッサージは複数の方法がありますので、ここでは私が体験したことのあるいくつかの方法をご紹介します。

オイルde頭皮マッサージ


お家にある植物性のオイルで手軽にマッサージする方法です。食卓にあるオリーブオイルやアボカドオイルでも代用可能です。私は、気分によって使い分けていますが、つばきオイルが最近のお気に入りです。
1.お皿に手持ちのオイルを数滴たらしておく

2.髪の毛を洗う前の頭皮オイルをにつけていく

オイルのつけ方のポイント
☆濡らす前の髪の毛にオイルをつけましょう
☆コームを使って分け目を作るとつけやすいです
☆お皿に垂らしたオイルを指の腹につけてから頭皮に擦りこむようにつけてましょう

 

3.頭皮全体にオイルがつけ終わったら指の腹を使い、頭皮全体を揉みこむようにマッサージします

揉みこみポイント
☆マッサージするときは、強すぎず、気持ちいい程度に抑えましょう
☆5本の指の腹を使って、おでこから頭部後方になでるように指を滑らせる
☆5本の指の腹を使って、両がわのこめかみから頭頂部にかけてなでるように指を滑らせる
☆5本の指の腹を使って、首の付け根から頭頂部に向かってなでるように指を滑らせる

 

4.3分から5分経過したら通常のシャンプーとコンディショナーで仕上げましょう

ブラシde頭皮マッサージ


日々のブラッシングって意識して行っていますか?スタイリング前や髪の毛を洗う前にブラッシングをすると、ブラシの刺激により血行促進が期待でき、頭皮もぽかぽかしてきます。ここ最近の私の愛用品は卓球のラケットのような大きさのパドルブラシです。ブラシの面積が大きいのでブラシングの回数が少なくても頭皮に適度に刺激を与えることができることがお気に入りです。シャンプー前の髪を濡らす前に行いましょう。

スポンサーリンク

お気に入りのブラシを使い、3分から5分かけてブラッシングをします

ブラッシングのポイント
 パドルブラシのほか、猪の毛や豚毛など動物の毛をつかったブラシが人気
☆毛先からブラッシング
☆四方八方からブラッシングし毛穴の汚れを多方向から取り除く
☆目安は100回程度

 

ヘッドスパde頭皮マッサージ


美容院でヘッドスパ受けたことありますか?私は定期的に受けているのですが、先日2か月ぶりにヘッドスパを受けたところ、頭皮がかちかちですね・・・って言われちゃいました(*ノωノ)日々のマッサージ不足がばれてしまい、恥ずかしかったです。

<美容院にお任せする場合>
美容師さん、またはアシスタントさんに身をゆだねる・・・
美容室でヘッドスパを受ける際のポイント
☆髪の悩みを打ち明ける
☆シャンプーが上手なアシスタントさんを指名する

自宅で行う際のポイントを教えてもらったので、次の項目でお話ししますね。

頭皮マッサージを日々のシャンプーにおこなってみる

日々のシャンプーで頭皮マッサージができたら便利ですよね。先日ヘッドスパしていただいた美容院で、自宅で行うヘッドスパのポイントを聞いてきました。

最初にヘッドスパを行う頻度。。なんと、1週間に1回はヘッドスパを行うのが理想とのことでした。シャンプーは美容院で販売しているものを勧めていただきましたが市販に売っている「ヘッドスパ」や「スカルプケア」と表示されているものでも使えそうな技でしたのでお伝えしますね。

自宅でヘッドスパする場合のコツ
・髪の毛をお湯で十分に濡らす
・泡立てたシャンプーを使う
・指の腹または卵を握ったような手の形にして指の第1関節を使って洗う
・泡のキメが細かいと、皮脂を泡が取り除いてくれるので、きめの細かい泡を使うことが大切
・5本指の指の腹を使って頭を揉みこむようにマッサージする
・しっかり流したあとは、十分水気をきり、トリートメントで仕上げる

 

いかがでしょうか。意外とまねできそうなことありますよね。通っている美容院で販売しているヘッドスパ用のシャンプーはビオレの泡のハンドソープのように、シャンプー自体が泡で出てくるものでした。ただ、今は100均で泡立ネットやダイソー限定ですが、ホイップルンという泡立て専用の商品も販売していますので、シャンプーは市販品の比較的安いものを購入し、シャンプーの泡は自分で泡立てるて使うという方法も悪くないのかもしれません。

頭皮マッサージのまとめ

頭皮マッサージといっても色々な方法がありましたね。頭皮ケアをすると、どんな方法にせよ、洗い流しの段階から髪の毛が軽くなり、ドライヤーで乾かした後は髪の毛がサラサラし、手触りがいつもよりツルツルする感じをうけます。

それから、頭皮にはたくさんのツボがあるのですが、頭皮マッサージを続けていくとどこかしらのツボを刺激しているので、疲れが軽減される期待もできます。特に毎日パソコンを使い作業している人は目を酷使しているかもしれません。そんな時は指やブラシを使い目の数センチくらい上の、髪の毛の早え際を刺激してあげると、疲れの軽減を感じられるかもしれません。また、血流の流れがよくなるためか、小顔効果も期待できるうようです。

まずは手持ちのアイテムを使って、何かしらの方法で、週に1回の頭皮マッサージで健康できれいな髪の毛を手にいれる土台作り始めてみませんか?

スポンサーリンク

髪うね

Copyright© 髪うね , 2020 All Rights Reserved.